敏感肌で剛毛の場合、どんなムダ毛処理をするのが最適?

敏感肌で剛毛の場合、カミソリでは肌への刺激が強く、肌荒れを起こしかねません。

シェーバーでは、表面上の細かい毛までは剃れません。
毛抜きの場合、肌への刺激が強いのでカミソリと同様。
除毛クリームも同様に刺激が強いからダメ・・・。(敏感肌用や天然成分配合だといいかもしれませんが)
今流行の抑毛ローションだと、剛毛ではあまり意味がない・・・。(確かに低刺激で毛を薄くする効果はあるのですが、剛毛すぎるとはっきり言って効果はわかりません・・・)

では、どうすればいいのでしょうか?
そこで、スムーズに剃るポイントを紹介します。

1. 毛を短くカットする
バリカンやはさみなどで大まかに毛を剃ります。

2. ムダ毛をふやかす
ムダ毛をふやかすことで、毛が水分を吸って処理しやすくなります。
石鹸などは肌への刺激になるので使用しないでください。

3. シェービングクリームを塗る
シェービングクリームを塗ることで、毛が柔らかくなりカミソリも滑りやすくなります。
剃る部分にやや多めにクリームを塗ることがポイントです。

4. カミソリに消毒液をつける
カミソリは衛生的な管理が必須。
消毒液で殺菌してから使用することで、カミソリ負けしても化膿を防ぐことができます。

5. シェービングクリームを塗って2分ほど経ってから、毛を剃る
ムダ毛の生えている方向に剃ることが肌荒れ予防に大切です。
3・5を繰り返していきます。
仕上げに流水で冷やして毛穴を引き締めます。
そして、保湿ローションで肌を保護するといいです。

ポイントとしては、剛毛を処理しつつ、いかに肌へのダメージを抑えるかです。
そのためには、深剃りができるもので肌へのダメージを極力抑える方法がベストだと思います。
光脱毛や病院での脱毛なども効果的です。